会員専用ページ
e-TAX
税の役割と税務署の仕事
相続税・贈与税・事業承継税制関連情報

広報委員会

広報委員会は門真支部報の発行と租税教育の2つの事業を中心に委員会運営を行っています。
門真支部報は門真支部会員の紙面上における交流の場となることを目指して、1月と9月の年2回発行しています。
租税教育は門真税務署管内の小学校・中学校・高校に講師派遣を行い、税金を納める意味、税金の使われ方、税理士の社会的使命などを児童・生徒に講義しています。

委員長あいさつ

【広報委員会】 委員長  水谷 良平

 本年度より広報委員長を仰せつかりました水谷良平です。
 広報委員会では門真支部報の発行を通じて会員先生の交流を図っていきたいと考えています。
 事業計画に「税理士業務について、広く一般社会の理解と信頼を得るため、対外PRに努める」とあるように支部のスポークスマンとしての役割を担っています。
 門真支部報の紙面を更に充実させていくために、会員の皆様より文章、写真はもちろんのこと、貴重なる御意見も募集しておりますので御協力のほど、宜しく御願い致します。

業務内容

会報誌「門真支部報」の発行。租税教育事業の推進。税理士業務について広く一般社会の理解と信頼を得るため、対外PRに努める。

活動実績